*

年賀状CMに二宮和也くんが出演

郵政民政化もあり、年賀状もしっかりとCMするようになりましたね。

そこに芸能界でもいいポジションにいるジャニーズ事務所所属で嵐のメンバーである二宮和也くんが登場しています。

なんとなく普通っぽくて普通じゃないあの感じがいいですね。

二宮和也くんは、1983年6月17日生まれで東京都出身。最近では映画「硫黄島からの手紙」で世界から脚光を浴びるくらいの才能豊かな俳優であり、歌手です。

出演作を見てみると、テレビドラマでは、「天城越え」や「二十六夜参り」、「あきまへんで!」、「熱血恋愛道」、「あぶない放課後」、「怖い日曜日」、「Vの嵐」、「涙をふいて」、「ハンドク」、「熱烈的中華飯店」、「Stand Up」、「南くんの恋人」、「優しい時間」、「少しは、恩返しができたかな」、「拝啓、父上様」、「山田太郎ものがたり」などがあります。映画や舞台でも活躍していて、「ピカ☆ンチ」、「青の炎」、「黄色い涙」などの映画や、「STAND BY ME」、「シブヤから遠く離れて」、「理由なき反抗」などの舞台でも脚光を浴びています。

そんな二宮和也くんですが、年賀状自体は、本当に親しい人に10枚程度しか出さない、ということです。たしかにあれくらい人気者になれば、おそらく1000枚くらい年賀状を送らないといけないでしょうから、そういう点では、いい選択肢なんじゃないでしょうか。

舞台演出で有名な蜷川幸雄さんが、映画「青の炎」の演技で大絶賛していたので、幅広い演技能力はプロの視点からみても素晴らしいんじゃないでしょうか。

ちなみに、他には、上野樹里さんや大竹しのぶさん、養老孟司さん、劇団ひとりさん、おぎやはぎさんが年賀状のCMに登場しています。ネットでは、郵便年賀ドットJPにCMギャラリーがあるので、そちらをご覧ください。

トップ > 年賀はがき情報 > 年賀状CMに二宮和也くんが出演

年賀状ハガキのお役立ち情報や無料の画像やイラスト、素材情報を提供します。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。